Posts Tagged: 玉ねぎ

まぼろし〜!の玉ねぎ「札幌黄」出ましたよー!

こんにちは!スタッフのあんてつです!

ようやく出てきました!札幌の伝統野菜で幻の玉ねぎと言われる

「札幌黄」!

写真 2021-09-15 9 27 29

なんで幻?なのかというと

端的に言うと市場に出回らないからなんです。

札幌黄(さっぽろき)は、日本たまねぎ栽培の発祥とのこと。

明治13年に、札幌村(現在の札幌市東区)で栽培が成功しました。

肥沃で風が強く乾燥しやすくたまねぎ栽培に向いている環境のため、札幌は有数の産地になりました。

でも、病気に弱く形が不揃いのものが多いこと、日持ちもしないので、生産量が少ないことから、あまり市場に流通していないんです。

詳しくは「札幌黄」で検索いただくと出てきます。

だから有名っていうこともありますが

なんたって甘いんです!

加熱すると普通の玉ねぎとは全然違う甘さなんです!ぜひ一度食べてみて欲しいです!

日持ちがしないので、今年限りになりますのでぜひ!

うちの農場では、札幌に農地があることから伝統野菜づくりにも力を入れています。札幌黄以外にもサッポロミドリ(枝豆)や札幌大長なんばんなどなど。

もしよろしければ直売所で販売していますのでお越しください!そしてギフト発送も承っています。

写真 2021-09-15 12 36 19

ちなみに昨年は篠路出身の武田真治さんが爆買いしてくれました!

unnamedunnamed (1)

最後にキャンプ場ですが、先日新しいアイテムを手に入れたので早速使ってみました!

写真 2021-09-15 10 55 23

予約サイト用のライン引きです。運動会や野球の試合を思い出します。まっすぐに引けないのがすみません。来年はもっと平なキャンプ場にしたいと思っています。

職場体験!!!

おはようございます!スタッフあんてつです!

昨日より田植えに入りました。写真撮り忘れました。

そんな中、今年も、あいの里高等支援学校さんによる当農場での職場体験が始まりました。昨年はコロナの感染拡大を受けて、途中で断念してしまいましたが、今年は感染対策をしながらの受け入れをさせていただきました。

学習の目的は「これまでの学習との関連を意識して、成果や課題解決を実際の職場で実践し、確かめる」こと、「働く体験を通して、卒業後の生活や進路決定に向けて、自分の能力や適性、課題等を整理し、今後の学習活動全般に活かせるよう、まとめる」の2点。

昨日は男子3人が来てくれました。挨拶もしっかり、返事もしっかり、仕事の説明もちゃんと聞いて、黙々と丁寧に作業をしてくれました。わからないことは率先して担当する社員やパートさんたちに聞いたりして意欲的でした。作業も本当ならパートさん一人か二人でする作業もすぐに終わらせてくれて、作業がめちゃくちゃはかどりました。

写真 2021-06-01 9 43 05

昨日は苗の移動、玉ねぎの選別、そしてナスの定植作業など、あっちこっちに移動させられたと思われましたが、彼らが来てくれた約2時間半で、その日の作業も行程よりずっと早く終わることができました。本当にありがたかったです!

さあ、今日も田植えしながら、また受け入れさせていただき、晴れのうちに作業進めるぞー!

玉ねぎチヂミって知ってますか?

こんにちは!スタッフのあんてつです!

いつもワカサギ釣りばかりですので、たまには農業らしい投稿しますね笑

今日は、最近流行中らしい玉ねぎのチヂミについてです。

実は最近うちのスタッフで野菜ソムリエが仲間に加わってくれまして。彼女におすすめの料理を聞きました。

玉ねぎの甘みがうんと引き立つ美味しさで、簡単なのでぜひ試して欲しいです。男飯というか夜のつまみに僕でも簡単にできたのでおすすめです。

S__19374087(2)

以下レシピです。

材料(2人分)

玉ねぎ1個(約200g程度)
ピザ用のチーズ50g
片栗粉・薄力粉・水 各大さじ2

塩 ひとつまみ
サラダ油 おおさじ1/2

作り方

1 玉ねぎを薄切りにして、塩もみして、5分程度置いて水気を絞ってください。

2 ボウルに、その玉ねぎとピザ用チーズ・片栗粉・薄力粉・水を入れて混ぜてください。

3 フライパンにサラダ油をしき、中火。1と2の行程でできたタネを広げて焼きます。焼き色がついたら裏返して、蓋をして2分程度焼いて完成です。

こんな簡単なのに玉ねぎの味を感じれるのでやってみてください。

うちの野菜が大変身!水産と農産のコラボですよー!

おはようきび!スタッフのあんてつです。

今日から4連休ですね!withコロナな中、どのようにお過ごしですか?

農業はいまがまさに収穫の秋なので連休関係なく収穫収穫収穫です。

そんな中、お知らせです!

サーモンファクトリーでも有名な水産加工・販売の佐藤水産羊ヶ丘店様とご縁をいただき、当農場の野菜を使った秋の限定商品が販売されることになりました!

ワカサギ釣り場としてちょっとのつながりはあるものの、水産と農産のコラボはお初なんです!

当農場のブロッコリーと南瓜、カラーピーマン・パプリカ、赤玉ねぎを活用していただきました

「秋採れ野菜の海鮮マリネ」の誕生です!

IMG_4953

うちの野菜が美しく大変身しましたよ!

この4連休はぜひ羊ヶ丘店様でお買い求めください!

119922313_1475524865973946_411552973003331499_n

 

佐藤水産羊ヶ丘店様はこちらです→https://www.sato-suisan.co.jp/shop-info/hitsuji.html

うちも、今年はゆでとうきびやってます!

アスパラギフトご予約承ってます。

こんにちは。スタッフのあんてつです。

5月に入りましてようやくアスパラちゃんたちが大きくなってきました。昨日はまだ走りですがちょっとだけ収穫し直売所での販売をスタートさせました。

95463157_3962903947083907_6164605523892109312_n

アスパラガスって、ギリシャ語が語源だったこと知ってましたか?冷涼な気候を好むからと、勝手に北海道のものと思っていましたが、ギリシャが由来しており、意味としては「新芽」だそうです。古代ギリシャで栽培が始まって、江戸時代に日本に入ってきたとのこと。当時は観賞用だったみたいですよ。驚き笑

そしてアスパラガスは、植えてすぐに収穫できるものではないのです。2〜3年かけて株を育てるんです。なので結構時間をかけて愛情を持って育てたものが、みなさまの台所へ届くんです。ちなみに約10年は収穫できるので、アスパラちゃんとは長くゆっくり付き合えるんですね。

95759522_245612493460629_8814057599096848384_n

そんなアスパラガスですが、現在は直売所で販売中です。そしてお電話にてギフトのご予約も承っております。送料を含めての料金となっております。北海道以南はここから送料が少しずつ増えてしまうので送り先をお伝え頂けたらと思います。

直売所:011-773-5519

4月中はコロナウイルスの影響で空輸便が出来ないかもと言われていましたが、先日、空輸便が再開されましたので、翌日配達も可能となりました。どうぞよろしくお願いします。

ちなみにアスパラの収穫をしながらですが、札幌の伝統野菜の一つ玉ねぎの「札幌黄」の定植作業も行なっております。

96230004_888159524942985_2922799071120850944_n

こちらは秋ころになりますが、北海道の冷涼な気候で育った野菜は美味しいと評判を頂いておりますので、ぜひぜひ北海道野菜で免疫をつけて健康になってもらってコロナに負けない体づくりをしましょう。